HOME » 【クローズアップ】 都内の狭小地に建てる自由設計の家

【クローズアップ】 都内の狭小地に建てる自由設計の家

ここでは自由設計のメリットを生かした狭小地などでの建築の工夫と、狭小住宅における問題点・解決策の説明をしています。

「間取りの工夫」では東京都市部に多い狭小地で、快適な住まいを建築するための工夫について考察しています。

ここでは都市部の3階建て狭小住宅建築ではパイオニア的存在で、かつ施工数も業界トップクラスの注文住宅会社「三栄建築設計」の例から、土地面積が極端に狭い建築例や密集した住宅街での採光の工夫、1,000万円台で建てられた3階建て住宅、狭小地ながらもビルトインガレージを実現させた建築の実例を写真付で紹介しました。

「強度・防災面の問題は?」では狭小地に3階建て住宅を建てる際の問題点をピックアップ。順次解決策を探り「サンファースト工法」による問題解決に至るまでの経緯を簡単に説明しました。

広い空間を維持しながら3階建てに耐える強度の木造住宅建築を可能にするサンファースト工法については、工法の詳細な内容の紹介もしています。

東京都内&近郊エリアで自由設計を任せるならどこがいい?
おすすめの住宅会社ベスト5はこちら>>